noteを始めてみたよ


f:id:agepii:20190218134306j:image

 

こんにちは、りょたろです。

 

今日はいつもブログを読んでいただいている読者の皆様にご報告があります!

 

 

僕は今日2/14から

 

 

 

 

 

 

 

「note」を本格的に使うことを決めました!(拍手)

 

いやーとうとうです笑 

今回はブログでまずその経緯や今後の展開などを書いておきたいと思いました!

 

最後まで読んでいただけると幸いです!

では参りましょう!

 

 

noteとは?


f:id:agepii:20190214163943j:image

noteは、文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿して、クリエイターとユーザをつなぐことができる、まったく新しいタイプのウェブサービスです。

つくった作品(ノート)は、通常のブログやSNSなどと同様に無料で公開することもできますし、手軽に売り買いすることも可能です。

・新作を発表して読者やファンと交流する。
・とびっきりの自信作のノートを売る。 
・あこがれのクリエイターのノートを買う。

クリエイターとファンの、まったくあたらしい交流のかたちをお楽しみいただければ幸いです。

(出典:note公式HP)

 

noteは一言でいうと「自分の作品を公開するプラットフォーム」という感じです。

 

自分で作ったどんな作品もこのnoteの形に合うものであれば公開することができます!

 

僕は今回「文章」という分野で自分の作品を公開していこうと決めました!

 

なぜ僕がnoteをやるのか?

では一体なぜ今からnoteを始めるのか。

理由はいくつかあります。

 

noteをやってみたかった

最近はnoteでいろんな活動をしている人をよく見かけます。

それを見て、僕もいつかやってみたいなーという感情が生まれました。

 

僕は元々文章を書くのは嫌いじゃない(うまいわけでもない笑)です。

 なので自分のやりたいこともこのnoteなら出来るのかなと感じました。

 

自分の個性をもっと出したい

そうなんです。

いやブログでもかなり自由奔放に書いてはいますが、

 

それでもまだまだブログに書いてない話がたくさんあるんですよー笑笑

 

そしてその中には個人的にブログに書かない方が良いかなーと言う話もあって

(SEOなどを考慮したりすると、、、)

 

『どこか、とりあえず自分を出しきれる場所がほしいな』と思っていました。

 

そこでnoteを使ってみよう!と思い、今回に至ってます。

 

自分の商品作り

いろいろなとこで言われていると思いますが、これからは「個の時代」が到来します。

 

やはりその中で生き残っていくためには、個性を存分に活かした「自分の商品」が必ず鍵を握ります。

 

そこで今からいろんな商品を作って、少しでも早め早めに準備していこうと考えました。

 

noteもプラットフォームが消えない限りは「自分の商品」として作品を残していくことができます。

 

僕が生きてきた中で得た経験などを文字に起こして一個一個残していけたらなと思っています!

 

僕がnoteで書くこと

それでは僕がnoteて書いていくことをここで詳しく書きますね!

 

まだまだ暫定的な部分も多いので、変更があった時は適宜加筆していきます!

 

・日々の考え事、思ったこと(気ままに)

・日々の出来事(気ままに)

・大学受験の話(かなり詳しく書く予定)

・台湾留学/台湾生活の日常(日記感覚)

・台湾観光情報(格安価格で提供予定)

・僕のプログラミング学習の軌跡

・勉強したことのアウトプット

 

こんな感じだと思います!

 

ブログと違いかなりパーソナル要素が強くなる予定です!

 

最後に:noteも読んでほしい!

最後に、表題にもありますが

 

ぜひ読者の皆さんにはnoteも読んでみてほしいです。

 

noteはほんとにありのままの自分をなるべく出していく予定です。

 

ブログはSEOなどいろいろ考えなくてはいけないことが多く、

かなり自分本位に書いてきているとはいえ、自分を出し切っているわけではないです。

 

なのでnoteでは自分を出し切ることを目標に書きます!