誰でも簡単!SNSを使ってアウトプット能力を付けよう!【SNSアウトプット術】


f:id:agepii:20190111022857j:image

 

こんにちはー

 

りょたろです!

 

よし、今日もアウトプット続けられてるぞ!

 

皆さん、日々の得た情報をしっかりとアウトプットしてますか??

 

インプットして、しばらくしたら忘れて、

また同じことをインプットして、、、

 

なんてことしてませんか??

 

それ!!

時間の無駄です!!

 

情報は生モノ!

手にした瞬間すぐにアウトプットする意識を持ちましょう!

 

でも多くの人が抱く疑問が

 

アウトプットって具体的にどうやるの???

 

ですよね。

 

でも安心してください!

そんな悩みを解決するのが

 

SNSアウトプット!

 

今日はこのSNSアウトプットについて詳しく解説していきます!

 

アウトプット初心者はぜひチェックしてみてください!

 

SNSアウトプットとは?

 

その名の通り

 

SNSを使って日々得られる情報をSNSを利用して発信する 

 

ことです。

 

どんな方でも一日で最低でも必ず1,2個の情報を得ていると思います。

 

これらをSNSで発信して行くというだけ

非常にシンプルですね!。

 

SNSアウトプットがおすすめな理由

ではなぜ僕がSNSを使ったアウトプットを

オススメするのでしょうか

 

理由はこの3つ!

  • 気軽で簡単
  • 人とつながっている
  • 発信内容がすべてストックされる

一つずつ解説していきますね!

 

①気軽で簡単

アウトプットと聞くと、

 

ノートにまとめる、、

人と話したり、、、

 

なんて考えると思うのですが、

 

SNSアウトプットはスマホ一台で済みます!

 

皆さんの多くは毎日SNSを使っていると思います。

 

毎日使うものをそのまま使えばいいので、

 

敷居も高くないですし気楽にできちゃいますね!

 

②人とつながっている

 

人とつながっている

 

あなたの発信を誰かが見ている

 

ということです。

 

これがSNSを使う最大のメリット!

 

これによって話したりしなくてもフィードバックや感想を聞くことができます!

 

そして幸いにも、SNSには「いいね」などの発信評価装置も搭載されて居ます。

 

評価は簡単。

 

発信の質〇→多くのいいね

発信の質✖→スルー

 

このようにしてSNS上ではあなたの情報発信の質が「相対化」されます。

 

このおかげで発信の質を測ることができ、

早期の発信力アップも期待できます!

 

③発信内容はすべてストックされる

SNSでのデータは基本的には消えることはありません

(何らかの可能性で消えることはあり、、)

 

発信を続けていけばその分だけ「発信」のストックができます。

 

これをあとでまとめ記事にしてブログに書いたり、

 

同じテーマについて違う意見があれば、

その比較内容をまた新しく発信できます。

 

あとは自分の発信力成長のログとしても役に立ちますね。

 

いろいろな面において、自分の発信がストックされていくことはプラス要素なので、SNSアウトプットは便利です!

 

 

 

以上がSNSアウトプットがおすすめな理由です。

 

ではここから具体的にどのような内容

 

どのようにして発信していくのかを書いていきます!

 

何をSNSアウトプットするの?

 

何でもいいです!

あなたが得た情報なら何でも!

 

ニュース、新聞、SNS、テレビ、Youtube、本、雑誌、漫画、、、、、

 

すべてが対象です!

 

さらに

 

学生

→授業で習った内容、先生の話、教科書のまとめなど

 

社会人

→働く中で得た知識、参加したセミナーの内容、買い物中の気づき、飲み会での熱い話

 

はい、アウトプットの対象はいくらでもありますね!

 

これらをテーマに発信すればよいのです!

簡単ですよね!!

 

 

 

でももちろん、ちゃんとしたやり方でないと意味がありませんよ!



SNSアウトプットの方法

 

ここからは具体的なやり方を説明していきます!

 

どのようにしてSNSアウトプットをするのか!?

 

①発信の質を常に意識

さきほどSNSがもつ「いいね」の役割を述べました!

覚えていますか?

そうです、いいねは「発信の評価装置」です

 

いいねがあなたの「発信の質」を語ります。

 

ここで意識してほしいのが、

常に「いいねをもらいに行く」ことです。

 

理由は簡単、

いいねを多くもらうように努める中で

 

あなたの発信の質が上がるからです。

 

どうせアウトプットするなら発信力も高めたいものですよね。

 

さらに言うと、いいねの数は

あなたのSNSアウトプットのモチベーションにもなります。

 

人間誰しもやる気が出ないときはあります。

 

そのときにいいねを多くもらったツイートを見て、

 

「よし、またがんばろ」

 

となるわけですね。

 

なので繰り返しますが、

 

いいねを常にもらえるように意識しましょう。

 

②最初は何かのまとめから

最初は情報のまとめからやってみましょう

 

情報のまとめは意外と需要があります。

 

例えば僕は毎日newspicksやYouTubeなどを見てまとめています!

【Newspicks】

 

【YouTube】

 

こんな感じです!!

参考にしていただければ!!!

 

このようなまとめに慣れてきたら

 

少しずつ自分の意見などを載せていくとよいかもしれません!

 

やっていればいずれできるようになっていきます!

 

③自分よがりの内容にしない

これ重要です。

 

アウトプットというと自分の意見だけを書く人もいますが、

 

それをみる人からすると

そもそもあなたは何の話をしているの?となります。

 

有名な人ならこれをやっても良いですが、

個人のアカウントでやるにはあっていません

 

意識してほしいのはあくまで発信しているということ。

 

ベストは「ニュースの要約+感想」

 

これくらいの意識でやると、

 

見ている人は何のニュースなのかわかる上に、

 

あなたの意見についても考察する可能性が出てきます。

 

どうせ発信するなら誰かにも見てもらえるように。

 

そのためには、

 

いかにして「情報」を届けつつ

「自分の意見も届けるか」

 

か重要です。

 

 

まとめ

今回の記事ではSNSアウトプットについて解説しました

 

・SNSアウトプットとは?

・SNSアウトプットがおすすめな理由

・SNSアウトプットのやり方

 

ぜひこの三つをこの記事でもう一度確認して、

 

あなたもSNSアウトプットをやってみてください!