2019年は【デュアルライフ・デュアラー】が熱い!?


f:id:agepii:20190206174240j:image

 

2019年のトレンドとして今注目を集めているのが「デュアルライフ・デュアラー」 


皆さんはこれがどういうものかご存知ですか??

 

2019年のトレンドになりそうなこの話題!

 

しっかりここで予習しておいちゃいましょう!

 

 


デュアルライフ・デュアラーとは?

用語から解説します。


デュアルライフ

デュアルライフとは、2つの場所を拠点に生活するライフスタイル。


デュアラー

主にデュアルライフをする人のことを指します!

 


このようなライフスタイル、そしてそのライフを楽しむ人たちが今年は増えるらしいんです!

ここからもう少し内容の方を詳しく見ていきます。


2.従来型と新型のデュアルライフがあるらしい?


デュアルライフと聞いて、


『あー、軽井沢や熱海などに別荘を持つことか』


と思った方も居たかと思います。


実は違います。

それは従来型のデュアルライフです。


今年流行るのは新型のデュアルライフです!


その違いをここで整理します。


従来型

f:id:agepii:20181227223534j:plain

f:id:agepii:20181227223542j:plain

 

・田舎に建つ豪華な別邸

・田舎で暮らす

・定年退職後のリタイア生活

 

 

 

新型

f:id:agepii:20181227223449j:plain

f:id:agepii:20181227223751j:plain

 

・安くて小さいシェアハウスや空き家

・東京と田舎を行き来する

・20~30代の働き盛りの人や、

・家族全員で都心と田舎のパラレル生活

 


このような違いがあります。

そして2019年にはこの新型デュアルライフが流行るといわれています!


ではなぜこの新型デュアルライフが流行り、

デュアラーが増えていくんでしょうか?

 

デュアラーが増える理由

では、なぜこのようなデュアラーが増えていくのか??

 

理由はいくつかあります

 

①東京の生活に不満がある

 

・自然が少ない

・心にゆとりがない

・田舎生活への憧れ

 

などなど様々な不満が考えられます。

 

②新しいデュアルライフは費用が安い

 

以前のデュアルライフといえば、

『田舎にドでかい豪邸』

のようなものが主流で費用も高額でしたが、

 

2019年に流行りそうなデュアルライフで使用する家は、

シェアリングサービス地方物件の低価格化により費用が安く済むため、

 

デュアルライフを始めるハードルが以前ほど高くなくなり、多くの人が関心を持ち始めることが考えられます。

 

③定住にこだわらなくなった

 

今では民泊やコリビング施設などのシェアリングサービスが普及し、

 

定住すること自体にこだわる必要がなくなりました。   

 

その結果、デュアルライフをより意識しやすいような環境も生まれ、

デュアルライフを考える人が多くなることが予測されます!

 

デュアラーの具体例

一言にデュアラーといっても、多種多様なデュアルライフの仕方があるようです!

 

詳しい内容はこちら からご覧ください!

 

かなりいろんな種類があり、ライフスタイルの多様化を垣間見ることができます

 

まとめ

今回紹介した「デュアルライフ・デュアラー」

 

2019年、いったいどんなライフスタイルが生まれ、

 

どのようなライフスタイルが人気になるのか、

 

今から注目していきたいですね!

 

 

*本記事作成の際の参照元

https://recruit-holdings.co.jp/newsroom/pdf/20181217_10.pdf?fbclid=IwAR0Zo5PsfT_5kVLs9jvp9X8TFkMqv3Hj-f9KCXtN9R5iiBMXUZzx5ZNbb-A