とりま始める大学生通信

台湾留学の情報や、個人的な旅行、語学学習などをメインに書いています!

【必見!】台湾でTOCFL(台湾中国語試験)を受ける方法

 

前回は中国語の試験についてお伝えしましたね!

 

mydiaries-in-taiwan.hatenablog.com

 

 

今日はその試験のうち、台湾に留学している僕だからこそ、記事にして情報提供をしたい試験があります!

それがTOCFL(台湾中国語の資格試験)です!!

 

今回はそのTOCFL(台湾中国語の資格試験)の、台湾受験の申し込み方について書いていきたいと思います!

 

つい先日、来年1月に行われる試験の申し込みを完了したばかりなので、その申請の際の画面などを入れながら解説していきます!

 

「TOCFL受けたいとけどどうすればよいの?」

 

「どうやって申し込みするの?」

 

そんな方にはきっと役に立つと思いますので是非ご覧ください!

 

1.公式HPにアクセス

まずは「TOCFL」と検索して、一番上に出てくる公式HPをクリックしてください!

f:id:agepii:20181208150237j:image

 

2.試験申請ページに入る 

公式ホームページの上部にある、「國內考試」から「線上報名」をクリックします(赤丸のところです)

f:id:agepii:20181208151446j:image

 

3.ログイン

出てきたページの左上にあるボックスでログインをする(赤丸のところ)

 

*試験を受ける際には全員必須の会員登録のようなものがあります!もしこの時点でしていない方は、このボックス内の黄色のボタンをクリックして登録を済ませてから、先に進みましょう!

.f:id:agepii:20181208151729j:image

 

4.会場選択

ログインすると、このような画面に変わります!

そして、そこの画面にはログインした時点で受験が可能なテストが全て出てきます。今回は1/12に行われるもの一つだけです。

 

このうち、会場を選択する部分(赤丸)で自分が希望する会場を選択します。

f:id:agepii:20181208152222j:image 

5.試験時間と試験レベルの選択

ここでは希望する試験時間と試験レベルを登録します。

 

試験レベル(BandA~BandC)の選択部分は写真右側にあります。

f:id:agepii:20181209005243j:image

 

6.個人情報と成績の発送場所の確認ページ

4の作業が終わると、ここで個人情報の確認と成績発送場所の確認ページが出てきます。 

 

個人情報は、会員登録を行った際の情報がそのまま表示されますので、変更がなければそのまま進みます。

 

成績の発送場所は、台湾での住所を指定する他に、自分が台湾で通っている語学学校に指定することもできます。この場合は発送も一般的なものと比べて少し早くなるようです!

(ここは個人情報だらけなので、写真はカットさせていただきます笑笑)

 

7.確定&支払い

ここで受験の申請は終了です。

支払いはコンビニ(どのコンビニでも可)で簡単にできます!

コンビニで支払う際に必要なコードをword形式かPDF形式で表示することができます(赤丸)

f:id:agepii:20181209012023j:image

 

いかがでしたか??

 

外国で資格試験を受験するというのは、申請などが難しそうに感じますが、丁寧にやればなに一つ難しいことはありません!

 

せっかく台湾にいるのだから台湾で台湾中国語の試験受けてみたいですよね^_^

 

もし申請の段階で何か問題が起きた場合は、このページを参考にしながらゆっくり進めてしっかり登録してくださいね!^_^

 

ではまた!

 

↓このブログが良かったと思ったそこの読者様!清き1ポチをお願いします!

ブログ村

 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村