一か月いくら使った??【9月編】

こんにちは!

 

台湾は少しづつ気温が下がってきて、過ごしやすい日々が徐々に訪れています!

 

さて、台湾に来てからちょうど一か月ほどが過ぎました。

個人的にはとても時間の流れが早かったです!

 

ちょうど一か月がたったので、一旦ここで、月どのくらいお金を使ったのかを記事にしたいと思います!

 

台湾で生活をされる予定のある方は是非参考にしてみてください!

 

ー見ていただく前の注意事項ー

僕は台湾に交換留学生としてきています。そのため、いくつかの普通とは異なる前提があります!その前提をを踏まえていただいたうえでぜひ参考にしてみてください!

・寮費がとても安い(4か月半で11000NTD)

・水道代や光熱費(一部は自払い)も寮費に含まれる

・学費は日本の在籍大学に収める(金額も在籍大学の学費と同様)

・家計簿アプリとしてzaimを使用し、zaim内での日本円台湾元の交換レートで計算(2018.11.2追記)

これらの費用は、記事にするととてもややこしくなってしまいそうなので、ここでは一切触れません!

 

1.総額

今月は50,017円でした。

日本で予算を立てたときは毎月10000NTD(約40000円)で計算していたため、今月は若干オーバーでした。

来て最初の一か月のため、予想より出費がかさんだ自覚はありましたし、想定内ではありましたが、今月からは節制していきます!

 

2.内訳

食費        18,780円

飲料費        8624円

学費         3048円

交通費        1632円

雑費(携帯、生活用品など)17,933円

 

f:id:agepii:20181003175853p:plain

食費:ここはもともと節約するつもりはありません。これからもです!笑

 

大体一日で650円しないくらいでした。ただ朝ごはんとお昼ごはんが一緒になっていた日が多かったです。三食食べようとすると、おそらく1000円前後にはなるかなと思います!それにしても台湾は食費がほんとに安い

 

飲料費:台湾は飲み物へのこだわりが強く、たくさんの飲料店があります!代表的なタピオカをはじめ、お茶やフルーツジュース、スムージーなど多種多様な飲料が40~50NTD(200円しないくらい)で売られています。僕はこの台湾の飲料にとてもはまってしまい、いつの間にかこんなにもお金を使ってしまいました、、。来月はすこし節制していこうと思います笑

 

学費:中国語の教科書と、授業用のノートを買いました。中国語の教科書が高かったです、、。使い倒して頑張って勉強します!

 

交通費:交通費も本当に安いです。そのうえ今月は淡水で行動することが多かったので、交通費は本当にかかりませんでした。

 

雑費:ここは洗剤などの生活費以外に、想定外の出費(寮で貸し出されたダニが布団カバーと枕カバーの購入など)がかさみ、かなり多くなっていまいました。携帯代も、かなり割高のプランを買ってしまいました、、。(10月からとても割安なプランに変更できました!)

ただ来月は何もなければここは必然的に少なくなっていくと思いますし、最初の一か月だったからということにしておきます笑

 

以上、僕の台湾生活一か月目の9月にかかったお金でした!

 

台湾に来られる方は是非参考にしてみてください!